HOME > 製品情報

実験動物血圧計測

bp98al_image3.jpg

BP-98A-L

実験動物用ラット、マウスの非観血血圧測定装置
・操作は簡単、しっぽにセンサーをセットしてスタートを押すだけ。
・3つのボタンで簡単操作、更に誰にでも測れるオート測定機能付きです。
・ラットをポケットに入れて、落ち着いた状態で保温、測定できます。この方法により動物のストレスを軽減。
・オプションの通信ソフトとパソコンで波形を確認できます。データ処理も快適です。




BP-98A-Lのオプション(価格とサイズはBP-98A-Lの価格表 / 仕様確認書をご覧下さい)

マウスキット

mouse_kit.jpg

・MCP-1:マウス用プローブ(尾の直径3~6mm)
・BP98-PKm:マウスポケット(中)
・BP98-NTMm:マウスネット(中)
・BP98-NTSm:マウスネット(小)
・BP98-MCFm:マウスカフ

三匹用保温器

thc_3.jpg

・THC-31:保温器本体
・標準保温筒:THC3-TC60セット
・特大保温筒:THC3-TC75セット
※保温筒のセットには、ネット、ポケットが各1個付属


ラット用カフプローブ

rat_probe.jpg

・RCP-1(尾の直径6-9mm)
・RCP-2(尾の直径9-12mm)
・RCP-3(尾の直径12-15mm)


ラットポケット

rat_pocket.jpg

・BP98-PKXO(超特大):L440×W340mm
・BP98-PKO(特大):400×330
・BP98-PKL(大):350×290
・BP98-PKM(中):300×250
・BP98-PKS(小):240×220


ラットネット

rat_net.jpg

・BP98-NTXO(特大):70Φ×160L
・BP98-NTL(大):55×100
・BP98-NTM(中):45×70
・BP98-NTS(小):35×60



ラット用カフ

rat_cuff.jpg

・BP98-RCFL(大):15Φ
・BP98-RCFM(中):12
・BP98-RCFS(小):9


マウスポケット

image2.JPG

・BP98-PKLm(大):L160×W150mm
・BP98-PKMm(中):150×135




マウスネット

image3.JPG

・BP98-NTLm(大):35Φ×60L
・BP98-NTMm(中):30×45
・BP98-NTSm(小):25×40
・BP98-NTSSm(特小):20×35



マウスカフ

IMG_4170.jpg

・BP98-MCFm:6Φ

心電図・多目的生体現象測定                         


完成版.jpg

ECG RECORDER SER-102/103
ECG RECORDER SER-102/103(Msd) 103B(Bluetooth)

・犬、サル、ブタが対象です。
・心電図を連続最大5日間MicroSDに記録(2、又は3CH)。
・記録した心電図は心電図波形解析、不整脈解析可能。
・波形記録中はBluetoothでパソコンで波形モニター可能。



ep95pic.png

ECG Processor EP95U シリーズ

・アンプとパソコンをUSBで接続するA/Dユニット
・サンプリング 最大10000Hz
・チャンネル数 最大8CH
・パソコンに連続・長時間波形記録



sp2000.jpg

SP-2000

動物用の心電図計測システム
•操作は簡単、パソコンとポリグラフ、心電計・アンプを接続するだけです。
•ラット、マウスから犬まで、動物の種類を選びません。
•誰にでも測れるオート自動計測です。
•波形と計測値は、レーザープリンタに印刷できます。





1sbp2000.jpg

SBP-2000

動物用の循環動態計測システム
•パソコンとポリグラフ、心電計を接続するだけです。
•ラット、マウスから犬まで、動物の種類を選びません。
•心電図・血圧・血流・呼吸等、最大8CHを同時に計測できます。
•誰にでも測れるオート自動計測です。
•波形と計測値は、レーザープリンタに印刷できます。





shl_2w.jpg

SHL-2W
SHL-2W

長時間心電図不整脈解析システム
•実験中のすべての心電図波形を記録、不整脈を解析します。
•ラット、マウスから犬まで、動物の種類を選びません。
•パソコン画面にリアルタイムで波形をモニターしながら、ハードディスクに波形を連続記録し解析します。
•記録した全波形から24時間のHR、ST、PVCのトレンド分析、異常個所を簡単に発見できます。





1srv_2w.jpg

SRV-2W

心拍変動解析(FFT解析)ソフト
•長時間連続記録した心電図波形を心拍変動解析します。
•パソコン画面にパワースペクトルを3次元表示します。
•ラット、マウスから犬まで、動物の種類を選ばず、波形をHRV解析します。
•24時間以上の心電図をハードディスクに記録し、解析します。



Tone-Entropy解析
•心拍変動解析に加えTone-Entropy解析可能





lp3.jpg

SRV-3LP

Late Potential(心室遅延電位解析)
•3チャンネル(x、y、z)を長時間連続記録し、心室遅延電位を計測します。
•加算心電図は不整脈解析の波形分類された心電図波形のみ加算。
•対象動物は犬、サル、ブタ。